FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
カナダの白い壁
たっくっま!!たっくっま!!ってことでF1観てる途中で寝てて
日記更新忘れてたHadです…コンバンワ…|-`;)

日曜日は色々やることあって忙しいんですよ…TV観たり某ゲームで
夜5時間ぐらい拘束されたりしてますから、、許して下さい

--Formular1--
第8戦-カナダGP ジル・ビルヌーブサーキット

佐藤琢磨6番手・Jバトンがポールスタートということでなかなか楽しみにして夜2時まで待ってたのですが、スタートしてみればルノー2台のスタートの良さのおかげでバトンが3位、琢磨も8位までランクダウンとかなり観てて萎える展開…毎レースのお約束の如く琢磨は接触とマシン不良で早々リタイヤ(;´Д`)
レースはルノー絶好調で独走していくも今回のカナダGPのコースは厳しいようで1,2位と走っていたルノー2台が中盤辺りで脱落、その後もマシントラブルが随所で多発しTOPが入れ替わり立ち代りで変動し、最終的にはリタイヤ8台というかなりのサバイバルレースに…しかも最後の方では雨まで降ってきたりと終始観てて面白かったレースだったと思います。
最終的にはマクラーレンのライコネンがラスト10周辺りから繰り広げていたMシューマッハとの争いを2秒差で抑えきって勝利。
前回のヨーロッパGPで壮絶なラスト1週リタイアをしているだけに今回のレースもまた最後に何かあるんじゃないかと思ってましたが特には無かったです…(ぁ 後はピットスタートで最下位スタートだったバリチェロがするするっと気づいたら3位まで上がってきていたのは流石だと思いました。

ちなみにカナダGP終わったのは午前4時過ぎ…今日は1日フラフラでした_| ̄|○
スポンサーサイト


日記 | 23:20:43| Trackback(0)| Comments(0)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。