FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
ボイコット
--Formular1--
第8戦-アメリカGP インディアナポリス・モータースピードウェイ

最初から凄いことになってましたね…
ミシュランタイヤ勢のフォーメーションラップ中のボイコットによってレーススタートしたのはブリヂストンタイヤの3チーム、計6台のみ…エキストラレース扱いになるのかと思っていれば通常のレース扱いで過去例の無いような状況に…(´-`;)

金曜日の報告でミシュランタイヤの危険が判明してから
ミシュランサイドが色々要請してたようですがFIAはルールを理由に全拒否…でも人命の安全を考えるとやっぱり何らかの配慮はしても良かったんじゃないかと思います。
ミシュランタイヤが速度出す為にギリギリの所でセッティングしてたってのもあるだろうけどやっぱり人命は代わりがある物じゃないんでもう少し柔軟に行って欲しかったと思います。

6人しか走ってないレースに金出した観客の人可哀想に…
あれは暴動起きても文句言えない状況だよなぁ
こっちもTV見る為に夜中3時まで起きててあれだったし萎え萎え
予選の順位がかなりいい感じにバラけてて面白そうだったからなおさら残念でした。

6人のレースで3位に入った新人のモンティロが1人だけ表彰台で喜びまくってたのは
ちょっと面白かった。1人でシャンパン撒きまくってたし(´-`;)
まぁ、嬉しいのはわかるけど周りの雰囲気が超殺伐だったのが
シューマッハとバリチェロも最後の方で危なかったし…

次節のフランスGPは頼むからまともに開催して下さい…ほんと
今年はレギュレーション変更が大規模過ぎて大小色々トラブル多過ぎだよ…(ノ-`)

今回TV中継終わったのは朝の5時前…前回よりキツかったのは
言うまでもないことでs

スポンサーサイト


日記 | 22:40:41| Trackback(0)| Comments(0)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。